2017年3月25日

けものエリア Caged

柵の中にけものとなまけもの


・・・と冗談がいえるようになった今に感謝。

おにぎり&テントウムシ Tiny little things

めがねのくり抜き部分から誕生!



ネクタイ姿のシジュウカラといっしょに


次は同じ形でシジュウカラの正面姿を描いてみようと思います。

こういう姿のことだよ

2017年3月23日

道具は大切 Good tools

めがねがポキッと折れないように、家でゆっくりやすりがけ。夫が適したやすりを新しく揃えてくれました。たまった録画を観ながらやろうと思ったら、ほとんど画面を見る余裕はなく、聴きながら、たまにちらっと観ながらでした。

3本組のチタンコート ダイヤモンドやすり これなら折れなそう!

上:やすりがけ前 下:やすりがけ後

首凝り警報が鳴るので、決して急がないと肝に銘じて、ゆっくり丁寧な作業を楽しむつもりで。

発症から約ひと月 Cured strained back

前回の診察から、さらに薬の量を減らして2週間様子見中のユウ。間もなく発症からひと月経ちます。昨日あたりから、だいぶ軽快な足取りになり、尻尾フリフリ、以前のように小走りもするようになってきました。「歩くことが何よりのリハビリになります」という先生のことばを励みに、短距離を朝と夕に分けて、調子がよさそうなら少しずつ距離を増やして散歩中です。このひと月、散歩中はユウの後ろ足ばかり見て気が張りっぱなしでした。野鳥ばかり探してユウの様子を見ていなかった頃と雲泥の差です。






前回の診察で、体重が理想の8キロ前後から6.5キロまで落ちていることを指摘され、体重が落ちすぎるのも筋肉がつかず、体を支えにくくなる原因になるので、ゆっくりペースでもう少し増やしましょうと言われました。背骨の出っ張りが目立つのも、筋肉が落ちたせいもあるかもしれないとのこと。同じ量のごはんを与え続けていれば体重は変わるはずないと思い込んでいました。うかつでした。

本日の屋上庭 Today's roof garden

長らくエンドウにかぶせていたビニルの覆いを除きました。除幕式!


ビニルの覆いの上に雨水がたまった重みと蒸れで、のきなみ先端が折れたりぐったりしています。株はとても元気なのできっと数日で勢いを取り戻すでしょう。春の清涼な空気、お待ちどうさま!



いちごも勢いがすごいすごい。早く虫さん出てきて授粉してください~


あっという間に土が見えなくなりそうなパセリ。しばらく買わなくてよさそう。


そろそろ、庭しごとが始まります。

2017年3月21日

ほやら A local cafe

恵那にあるカフェ「ほやら」。しばらく休業された後に再開されたようで、落ち着いたひとときを過ごしてきました。




近頃の食卓 Recent dishes of the season

めまいや頭の違和感(じわじわ、ふわふわ、くらくら)は首凝りからきたのではないか・・・。といって、首凝りをなんとかしたいとツボ押しやストレッチをやりすぎてもしんどくなる・・・。ほどほどがむずかしい。料理は体調不良への執着から気をそらすのに好都合。楽しく作っておいしく食べて、風呂で温まってストレッチして早く寝るべし。

ベビーホタテの出汁で

生わかめと豚肉のしゃぶしゃぶ  小皿でごま油と塩につけながら

カレイの塩焼き

わかめと菜の花と蒸し鶏のごまダレがけ

久しぶりの白和え

なめこがポイント(とろみで豆腐が水切りなしでもほどよくまとまる)

ゆずの甘煮(食パン用)

鹿児島産ソマカツオのたたきにトライ バーナーではなくグリルで

三つ葉、キュウリ、生姜とゆず醤油がけ

蒸し鶏、マグロの刺身で

久しぶりの生春巻き

安かった牡蠣でトムヤムスープ(ペースト使用)

鶏の蒸し汁やら焼いた脂やら香味醤油やらいろいろ使ったビーフン

鶏の蒸し汁(煮こごり)をカレーに

カレーの前菜 キッシュの横はわかめのわさび醤油和え

豚ナンコツのカレー

ヒイカの生姜醤油和え と わかめときゅうりの西京味噌和え

鯛の塩焼きと岩村の日本酒「女城主」

蒸し鶏とチンゲンサイでナシゴレン(ペースト使用)

メバルの煮つけ 気分を変えていつもの角皿ではなく丸皿に盛ってみる

「だし用に」と安かったズワイガニで味噌汁